ペットの病気予防ポイント

身体検査や定期健診の実施

当院ではワクチン接種やフィラリア予防薬の処方時に必ず身体検査を行っています。
また、ご希望があれば血液検査なども含めた定期健診も行っています。

身体検査と定期健診で、早期に病気を発見できる確立が高くなります。

違和感があるけれども普通に生活ができるという状況で、人間だったら病院に行けますが、犬や猫は言葉をしゃべれませんので病気を治療しないまま生活をすることになります。

この状態の病気を発見するには、身体検査や定期健診しかありません。
ですので当院ではこれらを重視しています。

病気は早期に見つければ見つけるほど、治療においていろいろな選択肢があります。治療の観点からも、早期に病気を発見することは必要になります。
動物たちと一緒に長く安心して暮らすために、身体検査や定期健診の実施をしましょう。